スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨今のゲームについて 

こんちゃ♪

4Gamer.netで大変すばらしい記事を発見しました。

【技術を売りにしているうちは,成熟期とはいえない。
CEDEC 2009で基調講演を担当する原島 博教授が業界の外側から見る「ゲーム業界」とは】

http://www.4gamer.net/games/095/G009544/20090825047/

昨今のコンシューマゲームが『面白くない』と感じているファミコン・
スーパーファミコン世代のゲーマーはたくさんいるんじゃないかと思います。

私もそう思うのですが、その原因として常々思っていたことがありました。

『グラフィックが優れているゲームが良いゲームではない』

むしろ、グラフィックやシステムを『売り』に宣伝をしている昨今のゲームは
技術者のエゴであって、ユーザーが求めている部分ではないんですよね。

セブンスドラゴンの製作者によるウェブラジオが以前あったので聞いていたのですが、
『○○システム搭載!』というキャッチがないと企画が通りにくい業界のようです。

では、『面白い』ゲームってなんだろう?と尋ねられた時、
私は『想像力が働くゲーム』がそうであると答えます。

最近はキャラクターを売りにするものが多いですが、
昔の名作ってプレーヤーキャラクターが会話しませんよね。

思い返すと・・・

NPCは受け答えしますが、キャラクターは『はなす』というコマンドで語りかけていたはずです。

最近のゲームはそれを綺麗な映像で見せて、
映像の中で有名な声優が『これが○○か・・・』と、言葉にだします。

それは一つの進化として否定はしませんが、その瞬間、
ゲームの世界から現実へと自身が戻った感覚になります。

『ゲームの世界に自分がいない』

これが最大の原因です。
シナリオライターの感覚が年代を経て変わってしまったのでしょうか。

BGMだけで心が躍るような、そんな想い出を残してくれるゲーム・・・
また世の中に出ることを楽しみにしております♪

書き足りないですが長くなるので、ではまた~☆

コメント

想像力が働くゲームなら、自分の場合は「Wizardry」かなー。
愛くるしいウサギが、一撃で自分の首を飛ばしにくるんだぜ。
1ポイントダメージのブレスを吹いてくるコインもいるんだぜ。よそ風かwww

ウィザードリィは面白かったね。
ワイヤーだけのダンジョンなのに。
レベル1だとねずみにビクビクしながら自分で方眼用紙にマッピングしていったものです。
宝箱開ける言葉で、キーボードの配列を覚えました。
えっとえっと、「POISON NEED・・・・Lどこおおおおぉぉぉぉぉおおお?!!!!ってな感じで。

Wizといえば、戦闘でパーティが全滅しそうな雰囲気になってきたら、ディスクドライブのイジェクトノブに手を伸ばして準備してました←姑息

でも、想像力っていう面だと、Rogueかなぁ。

個人的にはしゃべるゲームはみんなごめんなさいなので、うんうんって思うのです
キレイなお話はいらないから、わたしを現実逃避させてよ、っていう極端な理由によるものではありますがw
だから、FFよりはドラクエ派だったラシイw

首切りウサギちゃんはその元ネタもスキだったり♪

クベにゃ>
いいですね=☆
最近のwizは萌えキャラとタイアップして駄作と化しましたw

えっちゃん>
す・・・すげぇ、かなり古のwizですね!w
魔法唱えているみたいでおもしろそw

りりこさん>
さ・・・さらに古いゲームでてきたーw
wikiで調べてやっと把握いたしました♪

びるさん>
そうそう、いちいち声がでるゲームはもういらないでござる!
わしもドラクエのほうがいいな~☆

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://treetoproot.blog50.fc2.com/tb.php/348-92252ebb

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 まったりネット生活 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。