FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PKについて 

こんちゃ♪

今回はちょっと小難しい話題に触れたいと思います。
『PKの存在について』です。

アルカディアサーガ内においては
βテスト時代から含めて過去3回ほどPKをされました。
それはまぁ、目の前に真っ赤な名前が居るのに
真上を通過しようとしているからですが(笑

さらに過去を振り返れば、ウルティマオンラインの時代に
何十回PKと遭遇して身ぐるみ剥がされたか分かりませんw

最初に書きますと、私はPKを容認します。
PKされても『しまった~!』とは思いますし、
悔しくはありますがあまり気にしませんw

失う物は購入できるアイテムだし、稼げるゲームマネーです。
また買えばいいし、稼げばいいのです。

よほどの物を失ったなら、PKに直談判すればいいのです。
稀にアイテムを返してくれますw

PKが居る世界なら、PKが居ることを前提に生活の仕方を
変えればいいだけで、それは単調なプレイからの脱却になると考えています。

これらはPKが嫌だ!という人に伝えても理解してもらえない事柄です。
その人の主観はリアル人生の中で培ったものなので某掲示板で論戦をしても、
これから先絶対に全員が納得するPKシステムは現れません。
これだけは自信をもって断言できます。

ダメな人はそもそもPKされるのが嫌なのですから。

仕事でも日常生活でもそうですが、苦しいこと、嫌なとこ、大変なことを
自分の主観に任せて『嫌なこと』として捕らえていたら人生なんてつまらないです。

嫌なことを自分の+方向の思考に転じる技術って大事だと思います。
自身の置かれた環境の中でいかに自分の力を発揮するか、どこに行っても大事です。

自身が受けた嫌な体験は2回目は回避できます。
また、誰かが受けていたらアドバイスもできます。

日常でも、ゲームでもそれは変わりません。

私がオンラインゲームを止められない理由はそんなところだと思います。
ゲームをいかに楽しむかを常に考えることが一番ですね。

PKに関して言えば、

細かいことは気にするな、自分の楽しく思えるようにプレイすればいいじゃん

ということだけだと思います。
カリカリせずにポジティブシンキングです♪

んではまた~☆

コメント

最近は たまに粘着PKがいるから
困ってしまいますね。

気持のいいさすがと思えるPKだと良いのですけどねw
うわぁーやられたーって気分ですし

ただ、鞄ごっそりは勘弁ですね。。

ルシさん>
いぢわる心全開の人はストレス溜まってるんだな…って見てますw

色々なタイプの人間をみれて面白いです♪

アルカディアサーガではランダム?で鞄の中から1個かお金のどれかがとられます♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://treetoproot.blog50.fc2.com/tb.php/376-7f84c3f8

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 まったりネット生活 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。